お問い合わせ

南越前町役場のブログ

 
 
名前: 南越前町 役場 作成日: 2010/04/01 18:32
南越前町役場がお届けするブログです。 地域の取っておきの情報を随時更新していきますので お楽しみに!

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/29 16:22

「魅せたいあなた 大集合!」

と銘打って、ロマンティックなスパニッシュ風の外観を持つ「西洋館」で行う、コスプレ企画のご紹介!!

     

 

開催日:10月3日(水曜日)10:00~16:00

会 場:北前船主の館・右近家 「西洋館」

 

会場となる「西洋館」は、越前海岸沿いにあり、開催日は休館日を利用して、コスプレイヤーの皆様だけに開放しちゃいます

 

しかも☆

そもそも、「西洋館」は登録有形文化財に指定された建物で、コスプレイヤー限定での開館は今までに無かった大胆な企画です!!

 

参加料は、入館料として500円。

控え室(更衣室)もご用意しております。

 

西洋館にピッタリなコスプレであれば参加OK!

 

詳しい内容はコチラまで ⇒ 「北前船主の館・右近家 『西洋館コスプレ企画2012』」

 

お気軽にお問合せ下さい。

●問合せ先● 南越前町 産業振興課

℡ 0778-47-8002 (受付時間 AM8:30~PM5:30

Email info@minamiechizen.com

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/29 15:34

本日は、熱帯性の蓮「マムカラ」について少し詳しくご紹介いたします!

 

(平成24年8月29日撮影)

 

この熱帯性の蓮であるマムカラは、花はす公園では2012年に初めて冬を越すことが出来ました。

昨年までは、温室設備の整った大阪の「咲くやこの花館」http://www.sakuyakonohana.com/)より、毎年苗を頂いて移植し栽培していました。

 

(平成24年8月29日撮影)

 

オーストラリアの現地では、開花期間が8ヶ月間(他の品種は約2ヶ月間)と羨ましくなる程長く、一年を通じてほぼ休みなく生育を続けています。

マムカラは、生存が脅かされる様な気温が低下することの無い、一年を通じて温かい環境で生育していたので、蓮根は形成することはありません。

そのため、日本では小さな鉢植え以外では越冬は出来ないでいました。

 

露地栽培により生育するマムカラの様子は、ここ、花はす公園の他ではオーストラリア北部のマムカラ湿原でしか見ることが出来ません。

 

(←花はす公園では、こんな珍しい形のマムカラも見れます)

 

今回、日本では露地栽培にも関わらず越冬できたことは、蓮研究者の方々より大きく注目をされています。

 

 

来年も越冬できますように・・・。

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/22 13:27

猛暑が続く中、花はす公園のハスは今日も美しく咲いています。

 

満開を過ぎたハスもありますが、一部のハスは今も見ごたえがありますよ。

 

 

 

 

(平成24年8月22日撮影)

何層にも重なる花びら。深い白色が涼しげです。

 

 

 

(平成24年8月22日撮影)

淡いピンクが控えめで可憐です。

 

 

 

(平成24年8月22日撮影)

 

 

 

 

晩夏のひと時を、花はす公園でハスを眺めながら過ごしてみませんか?

 

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/17 15:51

花はす公園では、「ハスの花」以外にも、こんな可愛い花が咲いています。

 

こちらは、「睡蓮」

 

ちょっと写真では分り辛いですが、

ピンクや黄色といった、色とりどりの睡蓮がちょこんと咲いています。

ハスの花よりも小さいですが、可憐です!!

 

 

次は「ガガブタ」「アサザ」

 

まるで、フワフワな綿で出来たお星様のような、小さなお花です♪

 

こちらの花は、花はす公園の「観賞園3」で見ることが出来ます。

 

 

はすまつり期間中は、その数は少なかったんですが、今では数も増えて見応え十分!!

 

 

ちなみに、白い花の「カガブタ(鏡蓋)」と黄色い花の「アサザ(浅沙)」は共に、環境省レッドリストでは「準絶滅危惧」に指定されています。

 

←ガガブタとアサザは、「NT」の位置。

 

 

おまけ・・・「オニバス」  花じゃありませんが、珍しいので紹介します!)

葉っぱに無数の「ツノ」があるみたいですね・・・。

まるで葉っぱがフツフツと沸いているよう(?)にも見えます。

 

 

こちらの「オニバス」も、なんと!環境省レッドリストでは「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されています。

 

←「オニバス」は、絶滅危惧の中の「VU」の位置。

 

意外にも・・・花はす公園には、貴重な植物も生息してます。

 

花はす公園はいつでも開放しておりますので、ぜひ、お越しください。

 

 

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/17 15:26

「はすまつり」は8月12日(日)で終了してしまいましたが、

 

花はす公園では、ハスの花がまだまだ見応えありますよ~♪

 

特に、道路沿いのハス田のハスの花たちは、蕾も多くあり、今週末も咲いております。

 

それでは、本日(8月17日)の園内の様子をご紹介します!!

 ←毎葉蓮

 

 ←大紅袍

 

花はす公園内の古代蓮たちも、ようやく咲き始めました。

 ←大賀蓮

 

 ←中国古代蓮

 

はすまつり期間中は、ポツリポツリとしか咲いていなかった、オーストラリア野生蓮の「マムカラ」も、今では蕾も増えて咲いている面積もぐんぐん増えてます!!

 ←マムカラ

 

ぜひ、花はす公園にお越しくださいね。

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/13 15:28

ただいま、北陸自動車道 南条サービスエリア下り線 にある、

西洋フード・コンパスグループ㈱さんのご好意により、南側入口のスペースをお借りして、

「第7回 南越前町山海里写真コンテスト」入賞作品の展示を実施中です!!

↑ 入ってすぐの場所で展示させていただきました。

 

第7回のコンテストは、「風景の部」、「人物の部」にあわせて319作品の応募があり、

厳選な審査にて入賞された作品です!

審査の模様はこちら ⇒ 過去ブログ 山海里写真コンテストの審査会風景

 

 

 

 

 

写真の展示作業をしていると、早速、立ち止まって作品を見てくださるお客様も♪

「この写真が涼しげで良いなぁ」と、

カップルの人達の会話に、ほのぼのしてしまいました。

 

ぜひ、南条サービスエリアにお立ち寄り下さい。

 

○お知らせ○

南越前町では、第8回写真コンテストを募集中です!

応募の出品数に制限はございませんので、どしどしご応募お待ちしております!!

詳しくはこちら ⇒ 南越前町写真コンテスト

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2012/08/02 9:33

7月28日土曜日は、お天気に恵まれ気温もグングン上昇↑↑。

 

河野夏まつりの会場は、海水浴場だったため、朝から海水浴の方々で早くも賑わっていをみせていました。

 

午前11時ごろには屋台村の準備が始まりました。

 

お昼過ぎになると、沖合いには花火を打ち上げる大きな台船がゆっくりとお目見え。

花火を打ち上げている時は暗くてわかりませんが、たくさんの花火を積み込んでいました。

 

そして、空が暗くなった8時に花火が打ち上げ開始!!

 

 

←山海里PR隊:加藤さん撮影

 

水面に花火の「孔雀」や、夜空に「カエルちゃん」が舞っていましたが、

残念ながらシャッターチャンスを逃してしまいました・・・。

 

会場にお越しくださった皆様、ありがとうございました!!

 

 

南越前町観光マップ

通行規制等のお知らせ

2016年11月09日 - 夜叉ヶ池登山道 入山禁止
夜叉ヶ池登山道は11月24日より入山禁止となりますので、ご注意ください。

福井県観光情報ホームページ

観光パンフレットダウンロード

このブログにはカテゴリがありません。

南越前町