お問い合わせ

南越前町役場のブログ

 
 
名前: 南越前町 役場 作成日: 2010/04/01 18:32
南越前町役場がお届けするブログです。 地域の取っておきの情報を随時更新していきますので お楽しみに!

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/26 14:18

夏の風物詩。

今年も甲楽城海水浴場にて「河野夏まつり」が、明日(7/27)開催されます。

 

 

16時から、屋台村がオープンし、キッズランドが開始されます。

キッズランドでは、無料で遊べるクジラの「フワフワ」が登場!

有料では、縁日広場チケットを5枚綴り500円で販売しますので、お早めに!!

 

今年はステージイベントが復活し、

16時30分からは、お笑いものまねショー(大平まさひこ さん)

19時20分からは、ヒナタカコサンセットライブ

19時50分から花火プロローグが予定されています。

 

会場周辺の道路は大変込み合うことが予想されます。

随時、周辺の駐車場から会場までのシャトルバスを運行しておりますので、

ぜひご利用ください。

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/26 14:04

今年で4回目となる、

「宿泊助成券(1万円分)プレゼントキャンペーン」に

たくさんのご応募をいただきました

 

ありがとうございます!!

 

 

応募と一緒に様々なコメントも寄せられ、観光担当の職員一同でじっくり読ませていただきました。

 

抽選の結果 当選された100名様が決定し、本日(7月26日)に郵送にて当選通知と一緒に、

宿泊助成券を発送いたしました

 

当選された皆様、おめでとうございます。

 

それでは、お手元に届くまで今しばらくお待ち下さい。

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/26 11:54


7月19日(金)~9月1日(日)の期間、

福井県立歴史博物館で開催中の特別展「ふくいの面とまつり」にて、
南越前町南条地区にある妙泰寺の面と衣装が展示されております。

 

 

特別展
「ふくいの面とまつり」について、


福井県は、県内各地に面を用いたさまざまな祭りが残されており、地域の人々に長く親しまれてきました。さらに、「面」が「神」そのものとしてまつられる例も見られます。
この企画展では、そうした県内各地の面をはじめ、祭りに使う衣装・楽器なども含めて紹介します。
博物館施設では公開例の少ない県指定無形民俗文化財「日向神楽(ひゅうがかぐら)」(坂井市丸岡町長畝(のうね))の面や衣装を展示するほか、県指定無形民俗文化財「馬鹿ばやし」(福井市手寄(てよせ))の面(全37面)を初めて一堂に展示します。
               (福井県立歴史博物館のホームページより引用)

 

特別展について詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

◆妙泰寺のホームページ
http://lifekikaku.net/news20130719.html

◆福井県立歴史博物館のホームページ
http://www.pref.fukui.jp/muse/Cul-Hist/kikaku/kako/2013/130719_mentomaturi.html

 

特別展
ふくいの面とまつり

2013年 7月19日(金)~9月1日(日)
この期間中は入館料無休

料金 :一般400円 大学・高校生300円 小・中学生・70歳以上200円
    ※30名以上の団体は2割引
    ※上記の料金で常設展示もご覧になれます。

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/25 21:22

7月6日から、南越前町南条にある花はす公園にて開催されている「はすまつり」も
いよいよ3週目を迎えようとしています。

今回は、花はす公園で、日々花ハスの世話を担当している職員に、花はす公園のオススメスポットを聞いてみました。


まずは、鑑賞園3にある展望台から眺めた花ハス。
こちらの鑑賞園では、様々な品種が見ることができます。また、展望台から見渡せるのも、この鑑賞園だけです。


次に、鑑賞園8。
こちらにはカメラ愛好家の方にオススメの撮影ポイントです。
園の中ほどまで入ることが出来る、観賞用通路が設置されています。
毎葉蓮を間近で見ることが出来るのも、この鑑賞園8のみ。

 


次に、鑑賞園7と8の間の通路から眺めた花ハスです。
手前は鑑賞園8の毎葉蓮。
奥は鑑賞園9の紅舞妃蓮。
こちらも、ぜひ見ていただきたいスポットです。

 

次に、鑑賞園3には花ハスだけではなく、
「ガガブタ」(白い花)や「アサザ」(黄色い花)を見ることができます。
いずれも、希少な水生植物です。

 

詳しくはコチラ >>> 花はす公園の可愛い脇役たち♪♪

 

次に、鑑賞園5では「マムラカ」というオーストラリアの野生ハスを見ることができます。
この「マムカラ」は、日本で露地栽培で2年連続で越冬できたのは、この「花はす公園」が初めてなんですよ。

 

「マムラカ」について、詳しくはコチラ >>>【花はす公園】 熱帯性の蓮 「マムカラ」

 

関連ページ : 第21回はすまつり

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/16 17:26

7月14日(日)。午前7時より「はすまつり」が開催中の花はす公園にて、
「早朝モデル撮影会」が行われました。

オープニングでは、たたみ一畳分の大きさの半紙に一気に文字を書き入れる「書道パフォーマンス」からスタート!


多くのカメラマンのレンズを、半紙に書かれた文字へと引き付けました。

 

 

書かれた文字は「蓮祭」。


この書道パフォーマンスで書かれた作品は、当日の午後から花はす公園に隣接されている温泉施設「そまやま」のロビーにて展示しておりますので、ぜひ、ご覧下さい!!

 


次に、『幻のフリーペーパー』として秘かに話題の「福井美少女図鑑」から2人のモデルによる撮影会が行われました。

 

 

最後に、浮御堂では仁愛大学の和太鼓チームの演奏で今回のモデル撮影会を締めくくられました。

 

「はすまつり」は8月11日まで開催しております。

ぜひ、花はす公園へお越し下さい。

 

 

チラシはコチラ >>> チラシ

 

関連ページ : 第21回はすまつり 

◆お問合せ先

南越前町 産業振興課

電話  0778‐47‐8002

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/11 17:03

7月6日(土)から8月11日(日)まで、南越前町中小屋にある花はす公園にて、

「第21回 はすまつり」が開催中です。

 

毎週木曜日の午前10時から、「お楽しみ体験」を行っています。

今日は「お楽しみ体験」の初日でした。

お楽しみ体験への集合場所は、花はす公園の入口付近にある四阿(あずまや)です。

 

まず、この四阿で公園の職員から「蓮」に関する説明を聞くことができます。

 

職員の説明のもと、蓮の花に触れる体験もあります。

 

鑑賞池1にある浮御堂からは、2000年前に咲いていたとされる「大賀蓮」を見ることができます。

 

その他、「しおれてしまった蓮の葉を元気にする方法」を教えてもくれます。

 

お楽しみ体験の締めくくりには、蓮の葉からジュースを飲む「象鼻杯」や、

 

この、お楽しみ体験でしか体験できない蓮の花を盃にしてジュースを飲む「花杯」を楽しめます。

蓮の葉の茎から出るエキスは苦味がありますが、

象鼻杯ではその苦味を感じなかった人でも、花杯の苦味は強いので「蓮のエキスを飲んだ~」と実感が出来たようです。

 

おまけで、蓮の茎を利用したシャボン玉体験もありました。

 

本日の「花はす お楽しみ体験」にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

はすまつり期間の毎週木曜に、このお楽しみ体験を実施しておりますので、

「蓮」をもっと知りたい方は、ぜひご参加くださいね

 

チラシはコチラ >>> チラシ

 

関連ページ : 第21回はすまつり 

◆お問合せ先

南越前町 産業振興課

電話  0778‐47‐8002

 

 

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/07 18:04

現在、南越前町南条にある花はす公園では「はすまつり」が開催中です。

 

今年は「ステンドグラス体験」が新たに出来ます。

 

体験時間は、約20~30分くらい。

 

キットから、ご自分の好きな物を選んでいただき、挑戦~。

 

細かいガラスのパーツがあるものは、パズル感覚で組み合わせていきます。

 

難しいところは、指導者の方が一緒にやってくれます。

 

出来上がり~

こちらは、コンセントに差し込んで使うフットランプのステンドグラスです。

 

 

この、ステンドグラス体験は、はすまつり開催の期間中

無料休憩所にて土曜日・日曜日・祝日の午前10時から午後4時まで行えます。

ぜひ、親子で体験してみてくださいね。

 

 

 

投稿者: 南越前町 役場 投稿日: 2013/07/07 17:44

7月6日(土曜日)から8月11日(日)の期間、

南越前町南条にある、花はす公園にて「第21回 はすまつり」が行われています。

 

7月6日、初日は花はす公園入口にてオープン式が行われました。

 

こちらは会場の入口です。

右側に花はす公園、左側は駐車場となっています。

 

来賓の方々がぞくぞくとオープン式会場に到着です。

山海里PR隊もお手伝いに駆けつけてくれました。

 

 

そして、PR隊と来場者の方々と記念撮影の一場面

 

そして、オープン式が始まりました。

 

 

昨年のオープン式はあいにくの雨でしたが、

今年は晴れていた為、南条龍神太鼓による演奏も行われました。

 

 

オープン式終了後、花はす公園に隣接している花はす温泉そまやまの入口では、

「はすうどん」の振舞いが行われていました。

 

 

 

今年の蓮の花は、例年より早く見頃を迎えそうです

 

 

花はす公園内には約130種類の蓮の花が咲き始めています。

ぜひ、南越前町へお越し下さい。

 

 

 

南越前町観光マップ

福井県観光情報ホームページ

観光パンフレットダウンロード

このブログにはカテゴリがありません。

南越前町