08 21

投稿者: 南越前町 役場
2013/08/21 16:54

今回は花はす公園内には珍しい水生植物が生息しています。

 

 

ご紹介するのは、「ガガブタ(鏡蓋)」という名前の小さな可愛らしいお花です。

 

 

 

まるで、フワフワな綿で出来たお星様のような、小さなお花です。

 


白い花が咲く「カガブタ」は、環境省レッドリストでは「準絶滅危惧」に指定されています。
 

 

 

←ガガブタとアサザは、「NT」の位置。

 

 

次に、「オニバス」  

 

 

 

トゲトゲと、葉を突き破って顔を出す花に注目!!

 

 

こちらの「オニバス」も、なんと!環境省レッドリストでは「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されています。

 

 

←「オニバス」は、絶滅危惧の中の「VU」の位置。

 

 


次に、「トチカガミ」

 

しつこい位に水面を埋め尽くす葉に、さりげなく咲く小さな白い花に注目です!!

 

次に、「ミズカンナ」

 

 

伸び伸びと空に向かって広がる茎が、とっても気持ちいい感じの花です。
 

 

 


花はす公園はいつでも開放しておりますので、ぜひ、お越しください。

 

 

 

 

Tags:

南越前町観光マップ

 

通行規制等のお知らせ

福井県観光情報ホームページ

観光パンフレットダウンロード

このブログにはカテゴリがありません。

南越前町